故人を尊重する葬儀を開こう|現代人に打ってつけ

お葬式の基本的なマナー

お葬式で気を付けたいこと

式場

一般的にお葬式は「通夜→葬儀→告別式」という流れで行われます。
遺族や親族、故人の親友など、関係が深い人ならすべての儀式に参列するのが基本です。
また、遺族とご近所づきあいをしている場合は、訃報を受けたらまっさきに自宅に駆けつけて手伝いを申し出るのがお勧めです。
通夜では喪服を着用しても良い地域と、喪服を着用するは避けたほうが良い地域があります。
昔ながらの慣習を重視している地域では、喪服で通夜に行くのは不幸を予知していたようで失礼に当たるとされています。
大東市の場合も昔はそうでしたが、今は喪服で通夜に行ってもマナー違反と言われることはないです。
ただし、最上級の正喪服で行くのは避け、準喪服や略喪服で弔問に行くのがお勧めです。
大東市では一般的に通夜は夕方6時〜7時くらいから始まります。
遅れないように時間に余裕を持っていくことが大切です。
通夜に参列できない場合は葬儀または告別式に参列します。
大東市周辺の場合、葬儀が始まる時間は正午〜午後2時くらいです。
通夜と同じように5分前には葬儀場に着くように行くのがお勧めです。
葬儀場についたら受付で香典を手渡して名前を記帳をします。
会場では係員の指示に従い、前から詰めて椅子に着席するようにします。
葬儀後はそのまま告別式があるので、告別式が終わるまでいるのが基本です。
葬儀と告別式はもともとは別の儀式でした。
しかし、時間短縮のため、大東市でも葬儀と告別式を一緒にするスタイルが一般的になっています。

対応や価格設定

葬儀

葬儀業者を選ぶ用意が出来たら、大東市の中から最適な業者を選ぶ必要があります。
葬儀業者の選択方法に関しては、葬儀事情を考慮する必要があります。
葬儀のタイプや価格、業者の評判や安全性などの要件から判断することが欠かせないからです。
そのため、大東市で業者を選ぶ場合、いくつかのポイントがあります。
1つ目は、どういう業者があるのかを認識することです。
最初に業者を選択するには、地元の大東市の業者はもちろん、全国展開している業者も含めて、可能な限り多くの葬儀業者を探すことが大切です。
地元の大東市の業者では、小規模経営のメリットである、依頼者の細かな要望にも対応できるところもあります。
選ぶ際のポイントは、希望の葬儀を実施できるのかや、対応が親切か、価格設定が明確かなどの点です。
2つ目は、前もっての相談や見積もりに快く応対できる業者を選択することです。
優良な葬儀業者とは、綿密な応対、価格設定の明瞭さ、理解しやすい説明、要望に沿った計画を提示してくれるところです。
依頼者の些細な質問にも親切に対応し、説明してくれることは業者の選択で重要なポイントです。
説明を割愛し、急いで契約を結ぼうとする業者も存在します。
そして、葬儀の成否に大きく関係するのが担当者です。
葬儀当日は、遺族は参列者への挨拶など、不慣れな葬儀を実施することに大きな負担を感じます。
そのため、業者の担当者がどれほど丁寧にサポートし、周囲に配慮するかが重要なポイントになります。

ポイントをつかめば簡単

線香

大東市にある葬儀社に任せておけば、ほとんどのことは葬儀社がしてくれます。
しかし、大東市にある葬儀社に任せることができないのが喪主の挨拶です。
葬儀中の進行などは大東市の葬儀社の担当ですが、挨拶は喪主が担当をします。
この喪主が行う挨拶には、出棺をするときや通夜振る舞いの前後です。
特に重要になる挨拶が出棺をするときです。
この時に、今まで挨拶などをしたことがない人にとっては何を離せばいいのかと不安になることでしょう。
しかし、伝えるべきポイントさえ含めれば良い挨拶をすることができます。
出棺前の挨拶でポイントになるのが、故人と自分との関係、参列者へのお礼、故人が生前お世話になったことのお礼です。
まず冒頭で、故人と自身との関係を伝えます。
その後に参列をしてくれたこと、生前故人がお世話になったことのお礼を伝えます。
さらに、自分が知っている故人の生前でのエピソードなどがあれば伝え、最後に残された遺族に、今後とも故人と同様の力添えをしてもらえるようにお願いをします。
挨拶といっても、ポイントを知って順に話すだけで、よい挨拶をすることができます。
また、通夜の後には通夜振る舞いをするところもあるでしょう。
この場合でも喪主が挨拶をすることになります。
通夜での読経や焼香が終わったタイミングで、まず参列してくれたことへのお礼を述べます。
その後に、通夜振る舞いが用意してあることを伝えます。
通夜振る舞いの終わりでは、通夜に集まってくれたことへのお礼と、後日の日程を伝えます。
このように葬儀での挨拶といってもポイントさえ分かれば意外に簡単だと思えるのではないでしょうか。
大東市にある葬儀社と一緒に良い葬儀をしましょう。